vol.01

バドミントンラケット選びのポイントと競技レベルに応じたお勧めラケットをご紹介

みなさんこんにちは!mintonの平子(@hirako_minton)です。

近年、バドミントンラケットは様々なメーカーから発売されており、種類も価格帯も実に様々。バドミントンを始めたばかりの方やこれから始めようと思っている方などは、どのラケットを選んだら良いか分からず悩まれる方も多いのではないでしょうか。

記念すべきMOS第1号の記事では、ラケット選びに関する疑問を解消した上で、競技レベルやプレースタイルに応じたおすすめラケットをご紹介していきたいと思います。

高いラケットと安いラケットはなにが違うの?

バドミントンのラケットは、安いものだとスポーツ量販店などで売られている1,000〜2,000円程度のものから、高いものでは30,000円もするものまで様々な価格帯のラケットが販売されています。

価格の違いは素材の違い!

価格の安いラケットと高いラケット、その一番の違いは 素材 です。

バドミントンラケットの素材

安価なラケット:アルミ / スチール製
高価なラケット:カーボン製

素材の違いはラケットの「重さ」に直結します。バドミントン用品メーカーから販売されているラケットでも低価格帯のラケットはアルミやスチールで作られており、アルミはカーボンの約1.7倍の重量があるため、実際に手に取ってもずっしりとした重量感があります。

重いラケットを使用していると肘や肩への負担も大きく怪我や故障のリスクも高くなってしまいますので、競技としてのバドミントンを続けていきたいという方はカーボン製のラケットを選択されることをお勧めします。

1万円台と2万円台のラケットでは何が違うの?

カーボン製を選べは良い!とは言っても、同じカーボン製のラケットでも10,000円前後のものから30,000円もするものまで、価格帯はさまざま。

何が違うのかというと、高価なラケットほど、

  • カーボンのグレードが高い
  • ラケットの研究開発により多くの時間を費やしている
  • 製造工程が複雑

などの理由があるようです。

必ずしも高価なラケットがあなたのポテンシャルを最大限引き出してくれるラケットであるとは限りませんので、それぞれのレベルやプレースタイルに合わせたラケット選びが大切になってきます。

それでは、ラケットを選ぶ際のポイントについて見ていきましょう。

ラケット選びのポイント

ラケット選びのポイントとしては、以下の3点が挙げられます。

重さ(ウェイト)

カーボン製のものであればラケット自体の重さはおおよそ70〜100gとなっており、重さの単位は「〇U」で表記します。

2U 3U 4U 5U 6U(F) 7U
90-95g 85-90g 80-85g 75-80g 70-75g 65-70g

少し分かりにくいですが、「U」の頭に付いている数字が小さいほど重たく、大きいほど軽いです。

平子
上図の左上部分「3U」と書かれている部分が重さの表記です。
念のため補足しておくと、左下部分「G5」はグリップの太さで、右側部分「21〜29」はガットを張る際の推奨テンションが表記されています。(細かい説明は割愛)

バドミントン用品メーカーから発売されているラケットのほとんどは3U〜4Uのものが多いですが、レディースやジュニアをターゲットとした軽いラケット(5U〜)も各メーカーから発売されています。4Uでも重いと感じる方は、より軽いラケットを試されるのも良いかもしれませんね。

豆知識:重さの単位「U」ってなに?

バドミントンラケットは昔は木製のものが主流で、重さも100g以上のものがほとんどでした。技術が発展し、木製から金属製(カーボンやチタン)に変化していく過程の中で軽量化が進み、100gを切るようになりました。
100g以下のラケットを工業規格で「UL」(ウルトラライト)と表記するようになり、あるときを境にLが省略され、現在の表記である「U」だけが残りました。

「U」の値が大きいほど軽いというのは一見分かりにくいように思えますが、数字が大きくなるごとに「軽さのウルトラ度が高くなる」という意味なんですね。

このことを知っておけば6Uや7Uなどのラケットを見たときに「ウルトラ軽い!」と直感的に軽いラケットであると判断することができると思います。

平子
「重さ」は自分の体格や筋量に合ったもの(無理なく振れる重さのラケット)を選びましょう!

重心(バランス)

重さの他には、「重心(バランス)」と「シャフトの硬さ」がラケットを選ぶうえでの大きな基準になります。

下図はYONEX社から開示されているラケットセレクターですが、この図の縦軸が「重心(バランス)」です。

ラケットの重心のタイプは、大きくは以下のように分類されます。

  • ヘッドヘビー(トップヘビー)
  • ヘッドライト(トップライト)
  • イーブン

ヘッドヘビーはラケットの重心がヘッド寄りに作られており、スイングの際に強い遠心力を生む設計になっています。より攻撃的な球を打ちたい!という方にお勧めのラケットですが、重心がグリップ部分から離れているため、扱うのにある程度のパワーが必要になります。

ヘッドライトはラケットの重心がグリップ寄りに作られており、操作性(コントロール)重視の方や力のないプレイヤーにお勧めのラケットです。重心がグリップ部分に近い設計になっているため、よりコンパクトに振ることができます。

イーブンはトップヘビーとトップライトの中間で、攻撃性と操作性、どちらもバランスよくプレーしたいというオールラウンドプレイヤー向けのラケットです。

平子
どのタイプが優れているということはありません。それぞれの筋量やプレースタイルに合わせて選択すると良いでしょう。

シャフトの硬さ

ラケット選びのポイント、最後の1つは「シャフトの硬さ」です。

ラケットセレクターの横軸が「シャフトの硬さ」を表していて、左に行くほど柔らかく、右に行くほど硬いです。

シャフトが硬いラケットはスイング時の”ブレ”が起こりにくいため、早い展開の中でも正確なショットを打つことができる反面、使いこなすにはそれ相応のパワーや技術が必要になります。

一方、シャフトが柔らかいラケットの場合、スイングの力にラケットの「しなり」が加わるため、パワーのない方でも遠くまでシャトルを飛ばすことができます。ただその分、早い展開になればなるほど打球に"押される"場面が多くなり、安定感が無くなってしまうという一面もあります。

平子
初級者の方は、まずはラケットの「しなり」をしっかりとシャトルに伝える感覚を身に付ける必要があるので、シャフトは柔らかめのラケットを選びましょう。

競技レベルに応じたおすすめラケット

上記のポイントを踏まえた上で、競技レベルに応じたお勧めラケットをご紹介していきます。

これからバドミントンを始める方向けのラケット

これからご紹介するのは、「バドミントンを始めたいけど、どれだけ続けるかわからないし・・・」といった方にお勧めしたいラケットです。

  • バドミントン未経験だけど、まずは休日に友達を誘ってやってみたいという方
  • PTAや地域の大会でバドミントンを始めることになったお父さんお母さん

カーボン製の中でも一番お求めやすい価格帯のラケットですが、バドミントンにハマッちゃったとしても暫くは買い直すことなく使用していただけるモデルです!笑

【YONEX】 NANORAY 110

老舗メーカーYONEXの初級者モデルです。

NANORAY110
YONEX
【定価】7,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】3U(85-90g)
【重心】ヘッドライト(イーブン寄り)
【シャフトの硬さ】イーブン

【GOSEN】 GRAENERGY 110L

こちらもバドミントン界では老舗メーカーにあたるGOSENから発売されているエントリーモデルです。

GRAENERGY 110L
GOSEN
【定価】6,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】3U(85-90g)
【重心】ヘッドライト
【シャフトの硬さ】柔らかい

初級者向けのラケット

こちらのラケットは、

  • クラブや部活動でバドミントンを始める小中高生
  • 本格的にバドミントンを始めたいが、どのラケットを選んだら良いかわからない・・・

といった方にお勧めしたいアイテムです。

比較的お求めやすい価格で、操作性の良いラケットを厳選しました。1本目のラケットとしては、こちらのラケットでも十分満足してご使用いただけます。

【YONEX】NANORAY 180 R

先ほど紹介した「NANORAY 110」に比較して、強靭な復元力の高い反発性能を実現した「X-フラーレン」技術が採用されています。

NANORAY180 R
YONEX
【定価】10,500円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】3U(85-90g)
【重心】ヘッドライト
【シャフトの硬さ】柔らかい

【Kumpoo】 POWER SHOT NANO 700R

Kumpooのラケットは全体的にシャフトが柔らかく、振り抜きの良いラケットが揃えられています。その中でもこのラケットは、様々なショットを使いこなしたいオールラウンダー向けの一本です。

POWER SHOT NANO 700R
Kumpoo
【定価】17,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】4U(80-85g)
【重心】イーブン
【シャフトの硬さ】柔らかい

【KIZUNAジャパン】 RISING Z-BK

初級者向けのラケットの中でも4Uと比較的、軽量なモデルとなっております。女性やお子さんにとっても扱いやすいモデルです。

RISING Z-BK
KIZUNAジャパン
【定価】12,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】4U(80-85g)
【重心】イーブン
【シャフトの硬さ】柔らかい(イーブン寄り)

中級者向けのラケット

中級者以上の方だと、こんな方も多いのではないでしょうか。

  • バドミントンを始めて早や2〜3年。もっともっと強く(上手く)なりたい!
  • 試合にも出るようになったし、そろそろ2,3本目のラケット購入を検討しようかな・・・

上記のような方であれば、ご自身の得意不得意を把握し始めている頃ではないでしょうか。そのような方に向けて、課題別にラケットをご紹介します。

バドラーA
スマッシュをもっと早くして攻撃力を上げたいです!
平子
攻撃力を上げたいなら、ヘッドヘビーでシャフトは固いラケットを選びましょう。

【YONEX】ASTROX 77

こちらのラケットは、重心はややヘッド寄りでシャフトの硬さはイーブン寄りの硬めとなっており、攻撃力を上げたい中級バドラーのみなさんにお勧めしたい一本です。

ASTROX 77
YONEX
【定価】23,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】3U(85-90g) / 4U(80-85g)
【重心】ヘッドヘビー(イーブンより)
【シャフトの硬さ】硬い(イーブンより)

【GOSEN】INFERNO EX

2016年にGOSENから発売されたラケット「インフェルノ」シリーズのハイエンドモデル。前作から、更なる"パワー"を引き出すことをコンセプトとして作られたラケットです。

INFERNO EX
GOSEN
【定価】24,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】3U(85-90g)
【重心】ヘッドヘビー
【シャフトの硬さ】硬い(イーブンより)
バドラーB
私はもっとレシーブ力を強化してラリーがしたいです!
平子
レシーブ力を向上させたいという方は、ラケットワークをスムーズにするために、ヘッドライトでシャフトの柔らかいラケットを選びましょう。

【YONEX】NANORAY GlanZ

こちらのラケットはしなりと反発に特化しており、コンパクトなスイングで高い反発力を生むよう設計されています。 最高レベルのカーボン素材「レクシルファイバー」が採用されており、定価30,000円と全てのラケットの中でも最高クラスのラケットとあって、その性能の高さは折り紙付きです。

NANORAY GlanZ
YONEX
【定価】30,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】4U(80-85g)
【重心】イーブン
【シャフトの硬さ】柔らかい

【Kumpoo】POWER SHOT NANO HEXAGON SPECIAL

このラケットは名前の通りシャフトの形状が六角形に作られており、円柱形のシャフトに比べてしなり方向が制限されるため、接球時の"ブレ"が起こりにくく安定したコントロール性能を実現しています。

POWER SHOT NANO HEXAGON SPECIAL
Kumpoo
【定価】21,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】4U(80-85g)
【重心】ヘッドライト
【シャフトの硬さ】柔らかい(イーブン寄り)

番外編:驚異の軽さを実現 9Uラケット

【Kumpoo】POWER SHOT NANO 9U

最後に番外編となりますが、kunpoo社から世界最軽量となる「9U」のラケットが発売されていますのでご紹介させていただきます。 その軽さなんと58±2g!!

POWER SHOT NANO 9U
Kumpoo
【定価】25,000円 + 税
【素材】カーボン製
【重さ】9U(58g±2g)
【重心】ヘッドライト
【シャフトの硬さ】柔らかい
平子
現在発売されているカーボン製ラケットのほとんどが3-4U(80-90g)なので、約3分の2の軽さを実現しているということですね、、すごい!

このラケットを強くお勧めしたいのが、ジュニアやレディースといった体格の小さな(筋力の発達していない)プレイヤーの方々です。

体の大きな大人の男性と体の小さなジュニアプレイヤーが同じ重さのラケットを使用した場合、当然ながら体感重量は大きく異なります。自分の体格に相応しくない重量のラケットを使うということは、プレーへの影響もさることながら、肘や肩への負担も大きくなります。

自分の体格に合った重量のラケットを使うことで肩や肘への負担を軽減し、操作性も向上することで、より一層バドミントンを楽しむことができるのではないでしょうか。

kumpoo社は以前から軽量ラケットの開発に力を注いでおり、性能面に関しても他メーカーのラケットと遜色はありません。今使用しているラケットを重く感じていたり、肩や肘に痛みや違和感を感じているという方は、一度購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

さいごに

以上、バドミントンラケットの選び方から、競技レベルに応じたお勧めラケットのご紹介でした。

あなたにとって最適なラケットを見つけるお手伝いができたなら幸いです。

平子将太
mintonの人
この特集記事を見た方へのおすすめ
  • Vol.16
    2018.05.25
    記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル
  • Vol.16
    2018.05.25
    記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル
  • Vol.16
    2018.05.25
    記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル
  • Vol.16
    2018.05.25
    記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル記事タイトル
特集一覧へ
商品カテゴリ
ITEMS ‐ バドミントン用品
  • ラケット
  • シューズ
  • シャトル
  • ストリング
  • バッグ
  • アクセサリー
  • 関連器機
  • その他
APPAREL ‐ アパレル
  • ゲームウェア
  • プラクティス
  • アウター
  • ソックス
  • その他のアパレル商品
JUNIOR ‐ ジュニア
  • ジュニア向けラケット
  • ジュニア向けシューズ
  • ジュニア向けアパレル